検索
  • 加藤 圭一郎

「製材士から製材師へ」

師のように人の手本となり、また、教える側としてお客様に寄り添い、木を正しく扱えるよう導いて行く。


その様な製材士を超えた製材師という姿を我々は目指しています。


木は生き物で、場所や状況が変わると同様に木も反り方、割れ方が変化します。まさに適材適所。


その場所で最も輝く樹種と加工方法を提案し、皆様がより楽しく、何より安心して木を暮らしに取り入れられるよう、全力でサポート致します。


愛知県弥富市の製材加工会社 株式会社 ヤトミ製材


17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示